やさしいネットワークとセキュリティ

ネットワーク・セキュリティエンジニアの視点から各種テクノロジーと資格試験対策をやさしく解説します。

PBR

PBRPolicy-Based Routing)とは、ルータやL3スイッチに実装される機能です。

通常はルーティングテーブルと呼ばれる経路情報に基づき通信経路を決定しますが、PBRでは、最初に、特定のルール(ポリシー)に基づく通信経路を決定します。

最近では、Office365などのクラウドサービスを利用する機会が多くなっていますが、DIA構成などにおいてクラウドサービス向けの経路制御を行う場合の一つの技術としてPBRを利用できます。

 

     f:id:aolaniengineer:20190808051513p:plain

 

ただ、PBRは機器への負荷がかかるため全体の性能バランスを考慮する必要があります。

PBRに変わる機能として、最近ではIPFIXNetflow)という機能も出てきました。